月別アーカイブ: 2016年12月

大きい白ニキビは潰します!でもしっかり消毒を

大きい白ニキビは潰します!でもしっかり消毒を
私は10代の頃からずっとニキビに 悩まされ続けていました。
ニキビにもさまざまあって、赤くものすごい痛みを感じる赤いぽつっとしたニキビ。
脂が皮膚のすぐ下にあるのがよくわかる、少しさわっただけで潰れてしまう白いニキビ。
特に白いニキビはやっかいで、スキンケアしているだけでぷちっと潰れてニキビの油が出てきます。
ヘタすると、そのままニキビ痕となって色素沈着してしまうやっかいなニキビですし、ものすごく目立つし気持ち悪いので本当に大嫌いなニキビです。
中学生の時は、白ニキビが顎に何回もできてしまい、本当に本当に苦痛でした、。
男子にニキビをからかわれるし、本当に辛いんです。
一番大きい白ニキビは直径3ミリぐらいになってしまい本当に気持ち悪かったです。
私の場合はあまりに大きいと思った白ニキビは潰してしまいます。
しかし、その潰す時に注意があって、白ニキビの下に核となる固い白い脂の塊が必ずあるのですが、それはちょっと皮膚を押してでも搾り取らないとダメです。
核が残っていると、また白ニキビができてしまいます。本当にやっかいなんです。
そして、核となる脂肪の塊もしっかりと取り除いたら必ず消毒しするようにします。
綿棒に消毒液をしみ込ませて、患部をなでるように消毒します。
手の菌などが残っていると、治りが悪くなってしまうので、しっかりとした消毒が必要になってきます。
こんなかんじで白ニキビの解消に向けて努力してきました。
小さい白ニキビは水分でしっかり保湿などすると、自然と治ります。